夢工房ASAI

『夢工房ASAI』

24281
夢工房ASAIの掲示板です
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

マジックの百科事典 - 淺井精治

2019/03/26 (Tue) 14:31:54

久しぶりに本を出して来て、調べものをしていました。
懐かしくて「つぶやきの引き出し箱」に書いてみました。
結構利用した後が残って居て時間忘れて読んでしまった。。

花島久美師 - 淺井精治

2019/03/25 (Mon) 09:42:47

アラジン塾に参加してきました。古からからすみえ先生を通して何回もお会いしていたが、レクチャーは初めてだったので
何とか伺う事が出来たのは嬉しかった。うわべだけ知っているマジックも流石にプロは深く考え落としどころが全然違うし一味も二味も違う。久しぶりに行ったので色々買い物をし過ぎた感じで、週末はお小遣いに困りそう「苦笑」
YMGの会員さんと二時間程お茶して話したが、同じような感想で意見が有って面白かった。チョンチョン。

満開 - 淺井精治

2019/03/23 (Sat) 10:33:00

咲き出してから一週間、水仙が満開に成りました、一番見ごたえが有ります、手前の逆さまになっている焼き物は昔、ラッキョウを付けるためのツボ、中にラッキョウを入れて横にして
ゴロゴロ転がして味をなじませた様です、幾つも我が家には有ります。
暖かくなると、私の仕事が一つ増えます。昔、クリーニング店でアルバイトをしていた関係でYシャツのアイロンかけは私の役目、一週間に一度、一週間分のシャツにアイロンをかけます。
きっちんと折り目の付いたシャツを着るのが好きです。

レンタル倉庫 - 淺井精治

2019/03/21 (Thu) 10:00:06

2日間掛けてレンタル倉庫の引っ越しを春の暖かい日にした、前回は兎も角様子も解らず、ただただマジック道具の場所を移動したに過ぎなかったので、今回は棚を購入して見易く出して
何が何処にあるかを解りやすくしたし、不要な物は思い切って破棄を決めた、 これから、珍しい一点物を何らかの形で展示したいとおもっている。倉庫代も1/3位安くなったし家からの距離も近くなり何かと便利になった。

三月は - 淺井精治

2019/03/20 (Wed) 11:24:27

普段は各クラブ事に異なった内容の講習が殆どなのだが、会員さんが作って呉れたスカーフで同じ内容の講習。珍しいので記念にハーイポーズ。

なるほど。まだまだ至らない - 淺井精治

2019/03/17 (Sun) 10:04:04

まだ四十代にして中国料理の達人シェフ五十嵐美幸さんがテレビのインタビューに答えて、「料理は人柄だ」と言っているのを見ました。同じレシピでも、やさしい人の料理は優しい味に、強い人の料理は力強いと言うのです。そして迷っている時は味がぼやけるのだそうです。マジックは、手順書や説明書通りやっても人それぞれ違うマジックなることはよく知っていましたが、料理もそうなんだと知ってちょっぴりとびっくりした。レシピ通り作っても、作る人によって味が違うと言う事ですから。
落語家の桂米朝師匠はこう言ってました「ええか、やっぱり最後は人間やで。人柄や。どんな上手になっても、どれだけ売れても、人間が大事やねん。。これは落語だけど違う。踊りをやってる人も、音楽やってる人もみんな言うてる。人間性やて。そやかい人間を磨いていかなあかんのや」
別の世界の名人に習わなくても、我らマジック界の先達にも言葉が有ります。
「マジックは人なり」手品の大きな魅力は、優れた手品師の人柄からにじみ出る魅力である」ダイ・ヴァーノン

こんな文章を読み、至らな過ぎて、ちょっとへこんだ。

三日遅れ - 淺井精治

2019/03/16 (Sat) 11:14:08

小さな庭に水仙が昨年より三日遅れで咲いた。今年は多摩に雪が降らなかったが、随分と冷えた日が例年に無く多く、外の水道に凍結の予防をした位だったから、庭の土もきっと冷えていたに違いない。しかしここ 4~5日の寒暖の差があるものの、春の息遣いがまじかに感じられて嬉しい・

陽だまりの中で - 淺井精治

2019/03/12 (Tue) 22:25:43

参道は二日前の雨のためにわだちみたいなものが出来、木くずを引いた所に道筋が無数に出来ていて、相当に雨が降ったのが解る。小さな流れや何処からともなく湧きだした、水が寄せ集まって、小沢がサラサラと小気味よい、心地よい音を立てている。今日も参拝者が見えないが
一人で一段ずつ木の階段を登るのも悪くない。少し汗ばむ位の初春を味わった。

幕が下りる - 淺井精治

2019/03/08 (Fri) 10:42:55

124回の日本奇術協会のMOMが昨夜で幕を下ろした。当初は吉祥で始まり、新大久保の風姿花伝に移り、現在は南大塚に変わって、、、。夢工房指導の会員が何人も舞台に立たせてもらった。多分、アマチュアのクラブとしては最多と思われる。
良い経験と思いでの多い企画だった今にしてみれば、思いもが湧きだす。時代が代わって行く。

さくら - 淺井精治

2019/03/07 (Thu) 10:08:31

お友達がさくらの小枝を持って来てくれた。嬉しい事に何時も何かしらの花が玄関にある。何故か、散る頃になると、誰かが持って来てくれる。賑やかになり、何時も花が有りますねと、保険屋さんや、ガスやさん等集金に来てくれる人が褒めてくれる。ありがたいねーー。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.